朝と夜のケアの順番

朝のスキンケアは肌を守るため、夜は美肌作りのために行います。そう考えると当然スキンケアの順番も違ってきます。ここでは朝と夜、それぞれのスキンケアの順番について詳しくご説明しましょう。

朝のスキンケアはまず洗顔から始まります。寝ているときには汗もかきますし、皮脂もたっぷりとついています。それを洗顔で洗い流し、しっかりとタオルドライをしてから化粧水で保湿します。化粧水だけの保湿では不十分ですから、さらに乳液や保湿クリームを使います。仕事や用事などで外出するのなら紫外線対策のため日焼け止めも塗ってください。

次に夜のスキンケアですが、外から帰宅したらまずクレンジングをします。メイクをしっかり落とさなくてはいけませんから丁寧にクレンジングしてください。次に顔についた皮脂や汚れを除去するため洗顔します。洗うときもタオルで拭くときも、強い力を入れるのはNGですから覚えておきましょう。洗顔したら化粧水、美容液、乳液といった順番でケアします。

これが朝と夜の基本的なスキンケアです。見ての通りスキンケアの順番が異なりますよね。朝に行うスキンケアはあくまで肌を守るため、夜は修復や美肌を作るためのケアだということを理解しておきましょう。